やっさんたっさんの子育て隊

2016年5月出産予定。30代夫婦の第一子出産準備の模様と日々の記録をまったり書いていきます。

寝不足で大変なすべてのお母さんにオーダー枕をおすすめしたい

やっさんでございます。

昨日の夜、久しぶりに授乳後すーっと寝てくれたタツ子!
やっさんも安堵しながら眠りにつきました〜


改めて睡眠の大切さに気づく今日この頃。
なかなか眠れないとイライラしてしまったり、冷静に考えることができなかったり。
特に私も含め授乳中のお母さん方は寝不足になりがちですよね。。。


そんな中やっさんが出会ったのが
オーダー枕
です。


実はちょっと前からオーダーした枕を使い始めまして。
ちょうど使い始めてから1ヶ月が経ちました。


タイトルにもありますが同じ寝不足のお母さんに是非おすすめしたい!
多分この枕があったから最近睡眠時間が取れなくても昼間の眠気がまだマシだったのだと思います。
レビューまとめてみます!


きっかけはたっさんの寝違え


さてさて、そもそもなぜ急にオーダー枕を作ろうと思ったのかというと、きっかけはたっさんです。


ある日盛大に寝違えてしまったたっさん。
首が痛すぎて眠れない日が数日続きました。


こんな思いを2度としたくない!ということで(眠れないのが相当しんどかったようです。)
寝違えの原因と思われる枕を新しく買い替えることに。


たっさんが見つけてきたのがこちらの枕。

FIT LABO
http://www.kaimin-hiroba.jp/pillow/


全国に取り扱い店舗があります。
私たちも早速枕を作りに行きました。


枕はその日に持って帰ることができます。
そして持ち帰った枕を使用したその日の夜からたっさんの眠りの質が改善したのです!


これは絶対作った方がいいと、
やっさんも翌週枕を作りに行くことになったのでした。


今まで使っていた枕について


ちなみにたっさんが以前使っていた枕はニトリで購入したものです。
中材は羽根で多分1000円もしなかったと思います。


やっさんはこちらのオーダー枕を作る以前は枕にはタオルを使用していました。


タオルです。


もはや枕でもない( ´_ゝ`)
タオル、全く問題なかったんですよー


(というのももっと前はたっさんと同じニトリの枕を使っていたのですが、どうもその枕が合わないのか朝起きると頭が痛くなっている日が続きまして。
それから枕を使わないようになってしまいました。)

オーダーの流れ


やっさんの行ったお店は行く前に予約が必要なお店でした。

カウンセリング


予約した時間に行くと早速カウンセリングシートに記入をしていきます。

  • 現在眠りについて困っていること
  • 現在使用中の枕の中材(羽根、低反発、パイプなど)
  • 現在使用中のマットレスの素材(布団、ウレタン、スプリングなど)
  • 平日、休日それぞれの起床、就寝時間
  • 今回作りたい枕の固さ(柔らかい、やや柔らかい、普通、やや固い、固いの中から選ぶ)

覚えているのだけ書きましたがこんな感じの項目がありました。


記入したカウンセリングシートに沿ってカウンセリング。
最後に作りたい枕の固さを見本を触りながら決めます。
この枕の固さは試した時にもうちょっと硬くしたい、柔らかくしたい、となれば変更もできます。
(枕完成後は変更できなかったと思いますが)

測定


カウンセリングが終わったら測定してもらいます。


測定器に対して横向きに立って3ヶ所測定、後ろ向きに立って後ろをローラー測定器でコロコロとしてもらいます。


これで測定は終了。
測定自体5分もかからなかったんじゃないかと思います。

フィッティング


測定結果を元に早速枕を作ってもらいます。
枕が6つのブロックに分かれているのでそれぞれ5mm単位で高さを変えることができるそうです。
これで仰向けになった時も、横向きになった時にも最適な寝姿勢になるような高さにしてもらうことができます。


枕はおしゃべりしてる間にすぐできてしまいます。
出来上がったらフィッティング。
実際にベッドに枕を置いて寝てみます。


このフィッティングの時に自分に合わせてもらったオーダーのベッドも試させてもらえるんですが、、、


このベッドがね、またすごいんですよ!!!笑


なんかこう、すごーく楽です笑
やっさんもたっさんも、勧められないようにそんなにオーバーなリアクションはとらないように頑張ったんですが笑
心の中では
てかベッドすげーーー!
と叫んでいました笑


ベッドはとてもいいお値段するので置いておいて、枕に戻ります笑


実際に寝てみて、自分で寝心地を確かめたり、寝姿勢を見てもらいます。


この寝姿勢を見てくれる方、
快眠マイスター
と呼ばれる方らしいのですが、枕の高さが丁度良いか、はたまた高すぎるのか低すぎるのか、見ただけでわかってしまいます。すごい!
それによって微妙に横の部分だけ高くしたり。
上の方だけ高くして角度をつけるなんてこともできるそうです。


自分でも寝心地が違和感がないか確認して、良ければ今度はマットレスをオーダーのものから自宅で使っているものと近いものに変えてもう一度同じことをします。

マットレスを変えただけで微妙に最適な枕の高さも変わるんですねー。


最適な枕の高さになったらカバーも一緒に買って、お洗濯などのメンテナンスの仕方を教えて頂いて終了です。



これが実際の枕です。


これを作った日は無駄にお昼寝などがしたくなりますw

1ヶ月使ってみた感想

やっさんもたっさんも枕を使って1ヶ月以上が経ちました。


使った感想としては、2人ともかなり眠りの質が良くなったのではないかと思います。


同じ寝室でタツ子も寝ているので、よく夜中に泣いたり、寝返りをバンバンしたり、ベッドの柵を足でガンガン蹴ったりして起こされることも多いのですが、
それでも以前より朝起きた時にスッキリ感を感じることが多くなりました。
そして昼間に眠気を感じることが減ったと思います。


やっさんは授乳があるので睡眠時間は以前と変わらず決して多くはありません。
むしろ最近は減っているくらい。
でも量の少なさを質で補っている感じです。


たっさんは夜中タツ子が泣いていても起きてしまうことが格段に減ったのではないかと思います。
それだけ熟睡しているんですね。


これは余談なんですが、
先日1ヶ月点検で再度調整してもらったんですが、その時にたっさんが枕の上の部分を少しだけ高くしてもらいました。


するとその日から首が痛くなってしまい、その1週間後にまた再調整し直してもらうことになりました。


これ、5mm高くしただけなんですよね。


たった5mmで全く寝心地が変わってしまうことにビックリです!


この枕は1度作ると10年間サポートして頂けるそうです。

ちなみに価格は税抜き2万円です!
(枕カバーは別になります。)


睡眠不足は1日の自分の仕事や家事、育児のパフォーマンスにも大きく影響しますし、気持ちにもダイレクトに響きます。
これが少しでも楽になるのですからそれで2万円は安い、と思います!


FIT LABOさん以外にもオーダー枕を作れる所はたくさんあると思いますのであなたも一度あなたにベストな枕を作ってみてはいかがでしょうか!?

※あくまでも個人的な意見ですのでその点ご理解くださいw


私も枕作りたくなったわ!という方はクリック!

にほんブログ村 子育てブログ 2016年4月~17年3月生まれの子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 新米ママ育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ マタニティーライフへ
にほんブログ村