インテリア・家のこと

ジョイントマットのスペースを広げたらエッジマットが使えなくなった

ジョイントマットのスペースを広げたら

やっさんです。

 

すっかり冬の足音が近づいてきましたね。
というよりもうやってきている!?

 

ちょっと前にお部屋を冬仕様に模様替えしました。
同じタイミングでジョイントマットのスペースも広げましたので画像付きでご紹介したいと思います。

 

ちなみに以前のジョイントマットに関する記事はこちら

 

オチはタイトル通りです、ハイ。

 

早速写真から

写真で見て頂いた方が早いので早速あげちゃいます。

 

まずは昨年の冬の写真から

 

そして今年の夏

 

そして今回の模様替え後がこちら

 

もうちょっと引きで

 

おもちゃとか散らかってますがお気になさらずw

 

60cm角のマット、以前は6枚のみの使用でしたが今回15枚使用しました。
全部で16枚購入していたので残り1枚は衣装ケースの下に敷きました。(段差で一番下の引き出しが開かなくなるのを防ぐため)
倍以上スペースを広げることができました。

 

使えなくなったエッジマット

やっさんがこだわりにこだわっていた端が斜めにカットされているエッジマット。
見た目にも美しく、子どもに取られてハムハムされるという問題を防ぐ賢いやつ。

 

タイトルにあります通り、今回スペースを広げたことでこの賢いマットを使うことができなくなりました涙

 

原因は最初の購入時に将来スペースを広げることを想定してエッジマットを必要枚数揃えておかなかったことです。

 

見事にやっさんが購入したマットは廃番に(´Д`|||)チーン
エッジマットももちろん廃番となって購入不可となってしまいました。

 

皆さん、くれぐれも後で買い足せばいいやと気を抜かないようにしてください!
いつ廃番になるかわかりません。
それにこのようなマットは生産ロットにより微妙に色が変わることもあるようです。
今使わなくても将来使うであろう枚数をあらかじめ購入しておくのが良いかと思います。

仕方なく普通の端マットになりました。

エッジマットが廃番で追加購入出来ないので、元々マットに付いてきた普通の端マットを使用することになりました。

 

不本意ではありますが仕方ありません。

 


全然斜めじゃない!
悔しーーい!!!

 

苦肉の策としてカーペットをぴったりつけて段差がなるべくないようにしたり、
壁ギリギリまでマットを敷くようにして端が目立たないようにしました。

ついでに収納スペースを紹介

マットスペース奥にタツ子の服やおもちゃ、オムツなどを収納しています。
今日はそこもついでに紹介。

ベビー服

この前秋冬服の収納スペースがなかったので無印で衣装ケースを買い足しました。

左に4つ並んでいるのがこちらのケース。

バスタオル、おくるみ、洋服、おしりふきの予備を入れています。

 

右に3つ並んでいるのがこちらのケース。

ガーゼ、スタイ、タオル、靴下、肌着を入れています。

1番下は段差で引き出しが開かないので何も入れてません。

今のところ入れる物もないので問題なし。

物が増えて1番下の引き出しも必要になったら段差調節します。

オムツ

オムツはこちらにバラして入れています。

こちらのSサイズ102枚入りが

 

こんな感じですっぽり収まります。

 

袋の口をしばれば見えなくなるので、お客さんが来てもオムツ丸見え、なんてことになりません!

 

by カエレバ

 

おもちゃ、抱っこ紐

おもちゃはまだそんなに種類がないので絵本も一緒に1ヶ所にまとめて入れています。

 

抱っこ紐も同様カゴに収納。

 

マットスペースを広げてタツ子もますます動きが活発になってきました!!

 

まだ家具の角などの対策をしていないので、そちらも早く対策をしないと。

 

階段など何ヶ所か頭を打ったら危険だな、というところがあるので今は目が離せません!

やっさんたっさんの子育て隊の購読

当ブログは以下アカウントより読者登録して頂けます。

Twitterでは更新情報の他、ブログ運営に関する試行錯誤や
毎日家事・育児をこなす中で心に留めたいことをつぶやいています。
気軽に声を掛けて頂けると飛び上がって喜びます。

TwitterをフォローするFeedlyで購読する

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です