インテリア・家のこと

ジョイントマット3ヶ月使った感想【赤ちゃんスペース写真公開!】

ジョイントマット3ヶ月使った感想

やっさんです。

 

昼に中々タツ子が寝てくれなくて書きたいブログ記事がたまっております。

 

下書きにタイトルだけ書いてある記事が増えていってます汗

 

そんな中、今日はジョイントマットの記事です!
ジョイントマットで検索してきてくださっている方が多いようです。
なのに購入後のマットレビューをきちんとしていなかった私!ゴメンなさい!!

 

実はそろそろマットスペースを広げようかと思っておりまして、その際に記事にしようかと思っていたのですが、

ちょうどコメントで
「やっさんがどのマットを購入したのか?」
という質問を頂きましたので
(りりと様、ありがとうございます!)
先にマットのレビューとマットを敷いたスペースがどんな感じになったのか
どどーん
公開したいと思います!!

 

実は今回購入した商品を改めてショップで見てみたら、すでに販売終了してしまっていたんですよね、、、追加購入できんやないかーいヽ(´o`;

 

その辺りのことも書かせて頂きますね。

 

ジョイントマット購入検討していた時のおさらい

まずはやっさんがどんなマットを探していたのかおさらいです。

 

やっさんがあげたマットの条件は以下の5つ。

  • 素材はEVA。
  • 大きさは大判60cm。
  • 厚さは1.5cm以上。
  • 色は単色。
  • 端は斜めカット!

詳しく知りたい方はこちらの記事を先にお読み頂けると嬉しいです。

やっさんが購入したマット

そしてやっさんが見つけた上記条件を満たすマットとは、、、

 

こちら!

 

と言いたいのですが、販売終了しているため載せられず、、、。

 

アジルオンラインショップ
「抗菌SUPERビッグマット」の
大判60cm、厚み1.6cmのものを買いました。
カラーはモカ単色です。

 

同じ種類のもので60cm角ではなく30cm角のものならページがありました。

by カエレバ

 

 

端が斜めカットになっているエッジマットは追加購入しました。
追記:上記改良商品はエッジマットがセットで付属しております。

上記マットに似た商品

やっさんが購入したマットは販売終了してしまってましたが、似た商品が出ていましたのでご紹介します。

※ちなみにやっさんがネットで見て似ているなと判断した商品になります。
実際に見たものではありませんのでその点ご了承ください。

 

by カエレバ

 

こちらはやっさんが購入した60cm角の「抗菌SUPERビッグマット」とは同じ商品ではないようです。

 

どのような違いがあるのか気になったのでお店に問い合わせてみました。
また返事が来次第こちらに書かせて頂きますね。

 

【2016/10/20追記】
お店から質問の回答が返ってきました。
以下質問と答えです。

質問
以前そちらで抗菌SUPERビッグマットの大判60cm、厚み1.6cmのものを購入しました。
こちらは廃番でしょうか??
代替となる商品は抗菌ULTRAビッグマットでしょうか?
この2つの商品の違いが知りたいです。
この2つはジョイントできないと書いてありますが大きさも違うのでしょうか??
また、抗菌SUPERビッグマットに合うエッジマットも販売終了しているのでしょうか??

答え
お問い合わせの件でございますが、

60cmのSUPERビックマットは廃盤です。

また、エッジ・角マットにつきましても
廃盤となります。

30cmタイプのSUPERビックマットにジョイントができなかったので、ジョイントできるように改良いたしましたのが、ULTRAビックマットとなります。

 

こちらはエッジマットも最初から付いているようですね!

 

この上でご紹介した「抗菌ULTRAビッグマット」と30cm角の「抗菌SUPERビッグマット」はジョイントできるそうです!

おそらく以前の60cmの「抗菌SUPERビッグマット」は30cm角のものとジョイントできなかったので今回ジョイントできるように商品をリニューアルしたのかな、、、?

 

あくまでもやっさんの予想です。

 

【2016/10/20追記】
お店からの回答によるとやはり30cmのSUPERビッグマットとジョイントできるように改良されたものがULTRAビッグマットだそうです。

 

上記商品がどのようなものかはやっさんは実際に購入していないのでご紹介出来ないのですが、
代わりにやっさんが購入したマットの使い心地を書かせて頂きますね。
似た商品だと思うので参考になるかと思います。

赤ちゃんスペース公開!ジョイントマットはインテリア的にどうなのか。

まず購入前に心配していたインテリア的にどうなの問題。

 

実際にお部屋に敷いてみたところあんまり気になりませんでした!

 

いや、敷いた当初はちょっと違和感あったかも。。

 

購入したのはモカなんですが、やはり床と同じ色ではないので別の色にした方がよかったかな〜〜とも思ったりしました。

 

しかし3ヶ月使った現在はそれも全く気になりません。

 

でもやっぱり単色にしたのは正解だったと思います。

 

マットの上にカラフルなベビージムを置いたりしているのでマットがツートンカラーだと更にごちゃごちゃした印象になっていたかもしれません。

それでは赤ちゃんスペース公開します!

 

ちなみに赤ちゃんスペースができる前のお部屋

 

そしてマットを敷いた当初はこんな感じでした。

 

まだ収納用品とか全然ありませんでした。
ラウンドタオルを敷いてました。

by カエレバ

 

 

そして現在はこんな感じ。

 

 

一部名前が入っているところを隠しています。
あとごちゃごちゃしているところがありますのでそこは薄目で見てください笑

秋冬服が収納に収まりきらないのでまた収納用品購入予定です〜

 

単色だとそんなにインテリアの邪魔になっていない気がします。

 

ラウンドタオルはタツ子が寝返りするのに邪魔になっているようだったので早々に撤去しました笑

 

ジョイントマットを3ヶ月使った感想

さてさて3ヶ月実際にジョイントマットを使ってみましたが、感想としては
買ってよかった!
です。

掃除がしやすい

赤ちゃんがいるとお世話に手が取られてなかなか毎日お掃除できないですよね。
でも赤ちゃんがいるからこそ掃除はしたい。。。

 

マットを敷いているととりあえずそこだけキレイにしてたらいいということでお掃除の手間をだいぶ省くことができます。

 

お部屋全体の掃除は週1回に。
そしてマットの上だけ毎日掃除機をかけるか、やっさんは面倒な時はコロコロで済ませています。

 

最近タツ子のヨダレがエライことになっているのですが笑
それもサッと拭くだけでキレイになるので簡単。

 

カーペットとかだと掃除をしていてもなんとなくホコリが気になりますが、このマットだと髪の毛やホコリがあるととても目立つのでわかりやすいです。

 

その意味でもマットを明るい色にして正解だったかも。

 

衝撃吸収

タツ子が寝返りをして勢い余ってたまに床にゴツンと頭をぶつけています。

 

このマットがあると衝撃を吸収してくれるので少々のゴツンでは心配ありません。

 

これからお座りやたっちなどするようになったら更に頭をぶつける頻度も高くなると思うので、マットの重要性もさらに高まるでしょうね。

 

やっさんの購入したものは1.6cmの厚みになりますが、今のところこの厚みで十分かなと思っています。

動きやすさ

タツ子は最近ズリバイをするようになったのですが、マットが程よく柔らかいので動きやすそうです。

 

フローリングだと膝が痛そうですしね。

赤ちゃんスペースとしての区切り

マットを敷いた所を赤ちゃんスペースとしてすべてのアイテムを集めることで意外とごちゃっとならずにまとまって見えるような、、、見えないような?

ハムハム問題を回避!

子どもがマットのサイドパーツを取ってハムハムしてしまう問題。

 

問題のサイドパーツ。

 

 

by カエレバ

 

これを回避するためにやっさんはサイドパーツの形にこだわっておりました。
やっさんが購入した商品ではエッジマットという名前が付いてます。

この写真のように端が斜めカット+角が直角になっているのがわかりますでしょうか??

 

斜めカットによって子どもにサイドパーツを剥ぎ取られる可能性をできるだけ小さくしています。

 

ちなみに今のところタツ子がサイドパーツを取ろうとする気配はありません。
もっと大きくなったらするのかしら。
大人でも端がめくりにくい形になっているのでこの形なら大丈夫なんじゃないかと思います。

 

こちらの商品ですがサイドパーツは若干色が違います。
写真では見にくいかもしれませんがわかりますでしょうか?

 

生産ロットによって微妙に色が変わってしまうのが原因のようです。
やっさんは全然気になりませんが。

必要な分は一括で買っておいた方がよいかも!

最初は一部のスペースのみにマットを敷いて、子どもの成長に合わせてマット部分を広げる方、多いと思います。
やっさんもそうです。

 

しかし、あらかじめスペースを広げる予定がある方はその分も最初に一括で購入されておくのをおすすめします。

 

やっさんの購入した商品のように販売終了になってしまうものもあります。
やっさんも多めに買ったんですがスペースにマットが足りるかどうか少々心配です。

 

広げるかどうか迷っている方は廃番にならなさそうな商品を選んで購入した方がいいかもしれませんね。

 

まとめ

以上がやっさんの感想です。
もし生まれてすぐに購入しなかったとしても、寝返りやハイハイをするようになった時には遅かれ早かれ買っていたと思います。

赤ちゃんのいるお家にはなくてはならないアイテムかもしれません!

 

そして近々移動範囲が広がってきたタツ子のために、マットのスペースを更に広げる予定です。

 

まだどんな配置にするか決めかねていますが、、、
コタツも出して冬仕様にしたいし、
まだ暑いですが笑
また模様替えしましたら記事にさせて頂きます!

 

何かご質問ありましたらお気軽にコメントくださいー!

 

この記事がどなたかのお役に立てれば嬉しいです。

 

追記:スペース広げました!
ikuji-yassantassan.hatenablog.jp

やっさんたっさんの子育て隊の購読

当ブログは以下アカウントより読者登録して頂けます。

Twitter-follow

Twitterでは更新情報の他、ブログ運営に関する試行錯誤や
毎日家事・育児をこなす中で心に留めたいことをつぶやいています。
気軽に声を掛けて頂けると飛び上がって喜びます。

TwitterをフォローするFeedlyで購読する

POSTED COMMENT

  1. 匿名 より:

    その後が気になっていたひとりです。笑
    気になるポイントが全て網羅されていて、とーってもー参考になりました!
    ありがとうございました(^ ^)

  2. yacco_alfalfa より:

    本当ですかー!
    そう言って頂けると嬉しいです!
    大変お待たせ致しました(´Д`|||)
    また赤ちゃんスペース広げたら書きますのでそちらもお楽しみにー!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です