インテリア・家のこと

おしゃれな電気ケトル6選|カフェ風キッチンにおすすめなのはコレ!

おしゃれ電気ケトル6選アイキャッチ

現在使っているティファールの電気ケトルは使用して7年。
注ぎ口のところが割れてしまっているのと、外側も少し汚くなってきたので買い替えることにしました。

どうせなら出しっぱなしにしていても見ていて気分の上がるものを選びたい!
でもやっぱり使いやすさも重視したい!

という欲張りな私を満足させてくれる電気ケトルを徹底的に探して比べてみました。
商品仕様だけではなく、良い・悪い口コミも隅から隅までチェックしてまとめましたのできっとご自分に合ったおしゃれな電気ケトル探しの参考になるかと思います。

こちらの記事で比較検討した後、無事購入いたしました!
購入レビューはこちらをご覧ください。
ラッセルホブス(Russel hobbs)の電気ケトル購入レビュー

電気ケトルの購入ポイント

まずはやっさんが電気ケトルを購入する際に重視したいポイントをまとめてみました。

デザイン

ティファールはひいき目に見てもあまりデザインにこだわっているとは言えないので…
(いや、7年も使ってとってもお世話になったんですけどね汗)
今回はデザインにこだわりたい!
とにかく外に出していても絵になるスタイリッシュな電気ケトルがいい!

容量

現在我が家で使っているティファールは0.8リットル。
3人で使用している分には特に不便を感じたことはありません。
お客さんが来た時に4人分のお茶を出したりもしています。
4人分のお茶を入れて丁度ぐらいかな。
カップラーメンは500ml必要なものもあるので2つ一度に作るなら1リットルの方がいいかもしれません。
0.8リットルより少なくなると少し足りないと感じることが多くなりそうです。
よって出来れば0.8リットル以上がいい!

お湯が沸くのにかかる時間

現在のティファールで満水にして沸騰するまでに4分ちょっとでしょうか。
割とせっかちなので笑
ティファールと同じくらいか早いのがいいなぁ笑

ちなみにティファールは1250Wなので、それに近いかそれ以上のものを選べばOKです。

その他注ぎ口の形状や材質なども選ぶ基準になりますが、
やっさんはまずは上の3つをポイントにしたいと思います。
コーヒードリップとかはしないのでそこまで注ぎ口にこだわりはないし…

実は今回選んだケトルは全てステンレス製のものです。
これはやっさんが特別ステンレスがよかったわけではないのですが、
デザイン性の高いものを選んでいくと自然にステンレス製のものになりました。

ステンレスはプラスチック特有のにおいがない、保温性が高いなどいい面もありますが、
お湯が沸くと外側がかなり熱くなります。
やけどの危険性がありますので小さなお子様がいる家庭では取り扱いに注意が必要となります。
これからご紹介する商品は全てステンレス製のものなので
プラスチックの方がいいわ…
という方はそっとこの画面を閉じてくださいね…

それではやっさんが全力で調べて全力でまとめた選りすぐりのオシャレ電気ケトルを6つご紹介していきます!

recolte クラシックケトルリーブル

やっさん
やっさん
丸みのあるフォルムとブラウンがアクセントになったクラシックな配色がめっちゃ可愛い!
シンプルな形なのでどんなキッチンにも合いそうです。
うちの木の作業台の上に置いてもきっと可愛いだろうなぁ。
容量0.8リットル
消費電力1000W
沸騰するまでの時間5~6分
その他ポイント沸騰時自動電源OFF
空焚き防止の安全装置付き

recolte クラシックケトルリーブルの口コミ

女性
女性
他にないお色でスリムでシンプルなデザインが気に入っています。
素材上、本体が熱くなるのでお子様は注意したほうがいいかもしれませんが、やけどするほどではないと思います。
注ぎ口が細めでドリップコーヒーを注ぐのも楽で重宝しています。
お値段も6千円台と手ごろで満足しています。
Amazon口コミより
男性
男性
(一部抜粋)5年前、形の可愛さ、大きさの丁度良さから気に入って購入しましたが、使用1年未満で土台と本体の継ぎ目から水漏れしはじめ、交換。
2台目もやはり1年を満たさず同じ箇所から水漏れしはじめ交換。3台目に期待を込めましたが、やはり1年を過ぎた頃に同箇所から水漏れが。
また交換も面倒なので、そこから2ヶ月ほど使い続けましたが、電子機器からの水漏れは漏電など火災の原因になる恐れがあると聞き、怖いので使用を中止しました。
Amazon口コミより

口コミによるメリット・デメリットまとめ

メリット

  • 可愛い!
  • 場所を取らない
  • お湯が細く静かにスムーズに注げるのでコーヒーをドリップするのに最高

デメリット

  • 数件1年使用していると水漏れしだしたとの声が(Amazon口コミより)
  • 沸いた後本体が非常に熱くなるためやけどの危険あり。(小さなお子様を持つ家庭では気を付ける必要あり)
  • 塗装が剥げるとの口コミあり
created by Rinker
récolte (レコルト)
¥5,940
(2019/02/21 03:04:45時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサードリンク

Vitantonio ACTY 温調ドリップケトル [VEK-10-K]

やっさん
やっさん
元ブルーボトルコーヒーのトップバリスタが監修された電気ケトル。
お値段は高めですが、温度調整・保温も出来る賢い子!
マットブラックのボディに天然木の取っ手がアクセントになっていて男前おしゃれなデザインです。
(デザインは一番好み。)
容量0.8リットル
消費電力1200W
沸騰するまでの時間5分
その他ポイント50~100℃温度調節機能
温度到達後保温30分&自動電源OFF機能
空焚き防止機能

 

Vitantonio ACTYの口コミ

男性
男性
(一部抜粋)重さも丁度良く蓋も手で押さえなくてもある程度固定してくれるため、片手でドリップできます。
ドリップもコントロールしやすく満足です。90度に設定してスイッチを押してから準備している間に温まるので加熱時間も通常のケトルと比較しても大差ないです。むしろ気持ち早い印象です。
とても満足度ある商品です。(Amazon口コミより)
女性
女性
(一部抜粋)使用感は当然なのかドリップする時のコントロールもしやすく何よりドリップの前後傾く途中でカップ周りにお湯が滴らないのが気持ち良い
まだ慣れてないので傾きの加減で思う量の湯をドリップできてない
カップを温めてからまた再度加熱し直すのだがそれも含め電源ON設定温度ONポットを取ってと全て電子音が鳴るのがうるさい
(中略)
-10日間使用してからの追記-
スイッチ音は設定でOFFに出来ました
ポットにランプ等は無いのでカチッと言う内部の切り替え音が目安になります
93℃設定で淹れてカップウォーマーで保温しながら飲んでます
自宅で雑味ない珈琲が飲めて大満足
(Amazon口コミより)

口コミによるメリット・デメリットまとめ

メリット

  • ドリップのコントロールがしやすい
  • 温度調節と保温機能が便利

デメリット

  • フタが外しずらい
  • フタの構造上やけどしやすい
  • ブザー音がうるさい
created by Rinker
Vitantonio(ビタントニオ)
¥11,368
(2019/02/21 03:04:46時点 Amazon調べ-詳細)

デロンギ DeLonghi アイコナ・ヴィンテージ電気ケトル 1L KBOV1200J

やっさん
やっさん
コロンとした丸いフォルムがレトロで可愛い電気ケトル。
カフェ風キッチンにぴったりなデザイン!
ベージュ、ブルー、オリーブグリーンの周りと馴染みやすい落ち着いたソフトな3色はどれも素敵。
容量1リットル
消費電力1200W
沸騰するまでの時間カップ1杯分(200mL)が約85秒で沸騰
その他ポイント自動電源OFF機能
空だき防止機能
フィルター付き

 

デロンギ DeLonghi アイコナ・ヴィンテージ電気ケトルの口コミ

女性
女性
ステンレスなので清潔で、保温性があり、お湯が沸くのが早い。持ち手は全く熱くない。周りは注ぎ口が広いが中で工夫されておりお湯が細く静かに出てくれるためコーヒーに最適。しかも液ダレが一切ない。思いっきり逆さまにして注いでも蓋が落ちないので安心して最後まで注げる。確認ランプが表裏両方についているため両側から確認できる。本体は熱くなるがステンレスなので当然である。落ち着いたグリーンで美しい。
Amazon口コミより
女性
女性
デザインは素敵です。キッチンがお洒落になりました。しかし、他の方が言われている通り本体が熱くなります。小さなお子さんとかいらっしゃる家庭には、危険です。下手に触ると火傷しそうな程、熱くなります。
Amazon口コミより

口コミによるメリット・デメリットまとめ

メリット

  • お湯が沸くのが早い
  • お湯が注ぎやすく、液だれしにくい
  • 沸くときの音が静か

デメリット

  • 沸いた後本体が熱くなりやけどの危険がある
  • フタが開け閉めしにくい
  • 水量計が見にくい
  • お湯が最後少し残ってしまう

ラッセルホブス(Russell Hobbs) 電気カフェケトル

やっさん
やっさん
ラッセルホブスはイギリスの代表的な家電メーカーです。
シンプルですが洗練されたデザインが人気です。
容量が3種類から選べるのもいい!
容量0.8リットル、1リットル、1.2リットルが有り。
消費電力1250W
沸騰するまでの時間4分(0.8リットルの場合)
その他ポイント自動電源OFF機能
空だき防止機能

 

ラッセルホブス 電気カフェケトルの口コミ

女性
女性
軽井沢の某名店から独立なさった、コーヒースタンドのオーナーさん(ロースター 兼 バリスタ)に勧められました。
お湯を注ぎやすい 注ぎぐちが◎です。
ただ、お湯が入ると それなりの重さになります。
女性が取り回すのに、少し重いのかな、ということで、星4つにさせていただきました。
以前から使っていた、ティ ○ ○ ールのケトルとは、大違いでした。
大切に 使わせていただきます。
楽天口コミより
男性
男性
まず 良いところはデザイン、見た目はグッドです。ドリップを入れるときも注ぎやすいですが。持ち手の重心が上の方にある為握力のない私にはとっても重く感じ手首が疲れてしまいますし、持ちづらいです。音ですが皆さんがおっしゃっていたようにとっても大きな音なので最初何事かと思うくらいびっくりしました。今までのケトルはそれほど気にならない音でしたが本当にびっくりするくらいな音でまだ慣れません。ふたの取り外しはさほどきついとは思いません。スイッチはちょっと触れただけで入ってしまい、大きな音で気が付きました。機能的には特別すごくはありませんが
デザインで選んだって感じです。
Amazon口コミより

口コミによるメリット・デメリットまとめ

メリット

  • おしゃれで気分があがる
  • しっかりとした取っ手で持ちやすい
  • リピーターが多い(10年以上使っている人も多い)

デメリット

  • フタが固い
  • 沸いた後フタがすごく熱くなるので続けて沸かす時にあけられない
  • 沸いた後本体も熱くなるため子どもがいる家庭では要注意

0.8リットル

created by Rinker
Russell Hobbs (ラッセルホブス)
¥7,200
(2019/02/21 00:43:47時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Russell Hobbs (ラッセルホブス)
¥8,600
(2019/02/21 00:57:13時点 Amazon調べ-詳細)

1リットル

1.2リットル

created by Rinker
Russell Hobbs (ラッセルホブス)
¥8,800
(2019/02/21 00:05:19時点 Amazon調べ-詳細)

バルミューダ 電気ケトル BALMUDA The Pot

やっさん
やっさん
とにかく存在感抜群のおしゃれなデザイン。
見るだけで気分が上がりますよね。
他の商品と比べて少し容量が少なめなのが気になるところ。
1人暮らしだったら迷わずこれを選ぶかも。
容量0.6リットル
消費電力1200W
沸騰するまでの時間3分(満水/0.6リットルの場合)
その他ポイント自動電源OFF機能
空だき防止機能

 

バルミューダ 電気ケトルの口コミ

男性
男性
とてもおしゃれでコーヒーが飲みたいときにすぐいれられるので毎日何度も使っています。今まではいちいちやかんで沸かしていましたし、やかんでコーヒーを入れようとするとお湯が出すぎるし、湯がテーブルにたれるしですごくストレスでしたがこれはそれもスマートに入れられます。容量が少ないのも自分用ですので丁度良いです。ただ一つ残念なのはコードが底に巻き付けなければならない事。リール式になっていればパーフェクトだと思います。それでもこのケトルのおかげでゆったりとしたコーヒータイムがおくれるようになりました。
Amazon口コミより
男性
男性
注ぎやすさは良い600mlの容量は独り者でも少々足りない。
最も酷いのは丁寧に扱っていても早々に塗装が浮いてハゲ出す。これはある意味見てくれ本位のこのブランドでこのプライスで、最悪の塗装だと思う。外面の熱さに耐えうる塗装実験を十分に行わなかった結果だと思う。
表面ボコボコのまま使っている。興醒めの一品。
Amazon口コミより

口コミによるメリット・デメリットまとめ

メリット

  • 注ぎやすい
  • カッコイイ

デメリット

  • 内側の満水の印が見づらい
  • 容量が少ない
  • 白色の方もコードが黒
  • グラグラする
created by Rinker
BALMUDA(バルミューダ)
¥11,000
(2019/02/21 03:04:46時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
BALMUDA(バルミューダ)
¥11,000
(2019/02/21 03:04:46時点 Amazon調べ-詳細)

ハリオ V60 細口パワーケトル ヴォーノ EVKB-80HSV-15

やっさん
やっさん
耐熱ガラスメーカーのハリオ。
茶器やコーヒー関連商品、キッチンウェアで人気のメーカーが作ったポットは
使い勝手も良く、コーヒーを毎朝飲む人にはおすすめ。
ステンレスシルバーと黒の取っ手でこちらも男前なデザインです。
容量0.8リットル
消費電力900W
沸騰するまでの時間6分半(満水/0.8リットルの場合)
その他ポイント自動電源OFF機能
空だき防止機能

 

ハリオ V60 細口パワーケトル ヴォーノの口コミ

男性
男性
電気ケトルはいろいろ試しました。
T-falから始まり、カリタ、ブルーノ、ラッセルホブス。
結果として作り(コスパ)、デザイン、使い勝手、全てが圧倒的なクオリティーだと認識しています。

使えばわかります。この価格なので迷ったら黙ってこれにすれば失敗しないです。
温度計付きのにも惹かれましたが、こちらにしました。
いつか買い替えるかもしれませんが、とりあえず良い買い物でした。
Amazon口コミより

女性
女性
性能は問題ありません。ちゃんとお湯が沸きます。コーヒーを入れるには十分便利です。
しかし、スポンジで洗った時に気になったんですが、金属臭が漂います
水を入れるとかすかに臭いますし、気になる人は気になります。どんだけゴシゴシ洗ってもとれません。

ハリオがこんな仕事するのかー!?と驚いたんですが、底面みて、ドリテックが製造してるシールが貼ってありました。
委託製造したんでしょうね。ドリテックの電気ケトルのレビューをみると、同じように金属臭のレビューが低評価であります。
ちょっと残念な気持ちになりました………。
Amazon口コミより

口コミによるメリット・デメリットまとめ

メリット

  • スタイリッシュ
  • 注ぎ口が細く注ぎやすい

デメリット

  • 沸いた後外側が熱くなるので注意
  • 金属臭がするという人もいる
created by Rinker
HARIO(ハリオ)
¥8,190
(2019/02/21 03:04:47時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ
使っていて気分のあがるおしゃれな電気ケトルをまとめてみました。
この中からやっさんも我が家に合うケトルを全力で決めたいと思います。
届きましたらまたレビューしますのでお楽しみに。

そんなやっさん、
現在月に1カ所ずつ部屋を片付けていくというひとつ月1スペース片付け計画やってます!
1月はダイニングテーブル後ろの作業台を片付けました。
実は電気ケトル選びのその一環だったのです。
その模様も近々公開します!(ビフォーアフターも!!!)
お楽しみに~

やっさんたっさんの子育て隊の購読

当ブログは以下アカウントより読者登録して頂けます。

Twitterでは更新情報の他、ブログ運営に関する試行錯誤や
毎日家事・育児をこなす中で心に留めたいことをつぶやいています。
気軽に声を掛けて頂けると飛び上がって喜びます。

TwitterをフォローするFeedlyで購読する

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください