やっさんたっさんの子育て隊

2016年5月出産予定。30代夫婦の第一子出産準備の模様と日々の記録をまったり書いていきます。

ロタウイルスにかかって初めて予防接種の重要性を実感した

やっさんです。
先週の日曜から、やっさん家ではバタバタな日々を過ごしておりました。
実はタツ子がまさかのロタに感染!
約1週間かけていつもの元気なタツ子へと回復いたしました。
この1週間のバタバタについてまとめたいと思います。


ロタとはなんぞや?

皆さんロタってご存知ですか?
小さいお子さんを持つ方はまず予防接種で耳にする方が多いかと思います。
やっさんは予防接種の際に初めてロタという名前を知りました。
ロタとは感染性胃腸炎を引き起こすウイルスの一種なんです。
小さい子で感染性胃腸炎というとノロかロタか、というほどよくかかるものらしいです。
ロタウイルス感染症とは?|知っておきたい!家庭の感染と予防|サラヤ株式会社 家庭用製品情報

先進国、発展途上国を問わず、罹患率が高いのがロタウイルスです。ほとんどすべての子どもが4~5歳までに感染します。初感染であれば新生児期を除いて不顕性感染(感染していながら臨床的に確認しうる症状を示さず健康にみえる状態)はまれです。生後6か月以降2歳未満の時期に感染するともっとも重症化しやすいといわれており、入院治療を必要とする乳幼児下痢症の35~52%がロタウイルスによるものです。

ロタによる症状

タツ子が感染するまで、ロタがこんなにもメジャーなウイルスだとは知りませんでした。
症状としては以下のようなものです。

  • 潜伏期間は、1〜3日
  • 3〜8日続く水様性の下痢と嘔吐
  • 便の色が白い
  • 39℃以上の発熱や腹痛

全くその通りにタツ子も当てはまりました。
次の項目で時系列で症状をまとめたいと思います。

ロタ感染から回復までの経過

1日目〜嘔吐〜

初めに異変が起きたのが日曜日。
この日はたっさんのお友達の新しくオープンしたお店へお出かけしておりました。


昼間、いつもなら完食するおやつを残す。
ミルクも全然飲まず。
少しおかしいなとは思いましたが他の人がいるところだったので気分が乗らないのかな?とあまり気には止めていませんでした。


帰宅後、夕方ぐらい。
タツ子を抱っこしていると少量の嘔吐。
(その時は量が少な過ぎ&透明だったので何か吐いたかヨダレだったのかよくわからなかった。今思うと嘔吐だったのだろうなと思います。)


夕食もいつもの食べっぷりがなく、あまり欲しそうではなかったのでそこそこ食べたところで切り上げました。

しかしその後の就寝前のミルクは200ml全て飲み干しました。


寝かしつけが終わり、やっさんとたっさんがリビングでそれぞれの時間を過ごしていたところ、2階で寝ているタツ子の泣き声が。(モニターで2階の様子がわかるようにしています。)
その時はいつものように起きちゃったのかな?とたっさんが様子を見に行きました。
やっさんはその間もパソコンにてブログ執筆。
するとモニターから「どうしようかな」とたっさんのつぶやく声が聞こえてきました。
よくわからないけど何か異変があったようだと2階に様子を見に行くと、タツ子が嘔吐してしまったようでした。


髪の毛もベチャベチャのタツ子をひとまずやっさんが引き受け、たっさん汚れたシーツなどを持って1階へ。(嘔吐を浴びたらしく着替えへ)
タツ子も全身汚れていたのでひとまず服を脱がせ、1階に連れて行きシャワー。


替えのシーツを付けてやっさんが再び寝かしつけ。
しかしなかなか寝られず、その内に2回目の嘔吐!
今度はやっさんが浴びる;
タツ子は構わずその辺で寝ようとしていました;
大声を出してたっさんに助けを求め、またシーツを剥がし、今度は防水シーツもダメになったので何も敷くものがなくなり、とりあえずビニール袋とバスタオルを敷いてその上でタツ子を寝かせました。


短時間に2回も吐いたので胃腸炎かな?と明日病院に連れて行くことにして次の嘔吐に少々身構えつつやっさんも就寝しました。

2日目〜下痢、発熱、そしてロタ判明〜

嘔吐は結局前夜の2回目のみでした。
朝起きて大量のウ◯チをしていたのでオムツを替えると、そこでまたウ◯チ!
え!?と思ってみると下痢でした。
その日は月曜だったのでひとまず保育所に電話。
この日はやっさんが仕事を休むことになりました。
病院に連れて行き診察してもらいこの時は感染性胃腸炎ということで整腸剤のみ処方してもらいました。


帰宅後昼食はおかゆとお味噌汁を少し食べ、その後また下痢。
何回もオムツを替え、かぶれないようにお尻を洗ってあげます。


そしてお昼寝が終わった後、なんだか身体が熱いような気がする。
熱を計ると38.5℃。
この時15時頃だったのでおやつにりんごのすりおろしを食べさせ、午後の診察開始を待って病院に電話。
すると来てくださいとのことだったので昼間のオムツを持参して受診しました。
胃腸炎で熱が出て来たということで先生の判断で検査することに。
オムツを持参していてよかった!


別室で待っていると先生から「ロタが出たらしいよ」との言葉が。
ロタ!
「まじですか!」と思わず言ってしまいました。


熱が高くなりぐったりしてきたら坐薬を入れる、水分補給はこまめに、など指示を受け、帰宅。
この時はまだ割と元気なタツ子。
急いでご飯を食べさせ、熱が上がってきていたのでお風呂もやめそのまま寝かせました。


寝かしつけが終わった後やっさんも急いでお風呂に入り、ご飯を食べ、心配なので早々にタツ子と同じ布団に入りました。


その夜。
とにかくタツ子が熱い!
おそらく39度以上出ていたと思います。
ただ肩で息をするような感じではなかったため、坐薬は入れずに様子を見ました。
起きるたびにお白湯を飲ませ、こまめに水分補給。
氷嚢は作ったものの、拒否されちゃいました。


熱性けいれんが起きないか、ロタは脳症なども併発することがあるというのでそんなことにはならないか、この一夜すごーく心配でした。


更に夜中2回の下痢でお風呂で座浴してあげたりと、この日の夜が1番大変でした。


3日目〜5日目〜熱下がり、回復へ〜

一夜が明け、翌日朝熱を測ると38.5℃。
少し収まりましたがまだ高い熱。
しかしそれも昼頃になるとすっかり平熱まで下がりました。


そこからどんどん回復していきます。
ご飯もおかゆとお味噌汁をパクパク食べ、ミルクもゴクゴク。


ただ機嫌が良くないことが多く、グズリが多かったです。
ずっと抱っこしてあげてないといけないこともしばしば。
まだ本調子ではありませんでした。

6日目以降〜元気になった!〜

日曜に発症してから6日、金曜になるとほとんどいつも通りに元気になりました。
ご飯もおかゆとお味噌汁だけでは足りないと泣くようになり、1人遊びも機嫌よく出来るようになりました。

おまけ〜親も伝染った〜

金曜朝、実はやっさんも発症してしまいました。
朝から気持ち悪い&下痢に。
その日はやっさんは仕事だったので身体に鞭打ちながらどうにか勤務を終え帰宅。
どうにも気持ち悪さと悪寒がひどくなってくる。
この日お休みして面倒をずっと見てくれていたたっさんにタツ子をそのままお願いし、やっさんはお風呂に入ってうどんとリンゴを少し食べ、早々に就寝。
夜は寒気と戦いながら寝込みました。
この時やっさんも38.6℃の熱が出ておりました。


しかし翌日には熱も下がり、復活!
大人は一応症状は軽く済むようです。(それでも熱が出ましたが;)


予防接種を受けていてよかった!!

ロタウイルス感染症は1番最初にかかった時が最も重症化しやすく、入院することも多いそうです。
それを防ぐのが予防接種です。
しかし、このロタの予防接種、任意なんですよね。
しかも、高い!
さらに子どもが生まれてから1番最初に受けるタイミングで接種するかどうか判断を求められます。


やっさんは産後の働かない頭でよくわからないまま万が一の時があったら嫌だしね、ということで受けておりましたが、それが幸いしました。


正直、タツ子がロタにかかるまで予防接種の重要性を真剣に考えておらず、何かあった時のための保険かなー?ぐらいの認識でおりました。


でも今回病気に苦しむ我が子を見て、もし予防接種を受けていなかったらこれ以上の症状が出ていたのかもしれない、、と思うと本当に予防接種を受けていてよかったと思います。


もちろん予防接種を受けていなかったとしても大丈夫な場合もありますし、受けていても入院が必要になるケースももしかしたらあるかもしれません。
今回の我が家のケースでは予防接種は効果があったな、という程度ではありますが。


ただこの産後のよくわからない時に最初に受ける任意の予防接種、もうちょっとロタについて詳しく説明があってもいいのになー。
めっちゃ感染力が高くて大体の子がかかるけど重症化しやすいよ、とか予防接種受けてるとそれがマシになるよ、とか。
そしたらもっと積極的に受けようと思うんだけどなー。


もちろん産後にもらう予防接種の冊子の中にロタウィルスに関する説明も書いてあります。
ただ今回もう一回読んでみたけどそこまで重要そうな感じでは書いていなかった。(あくまでも個人の感想ですが。)


受けるかどうかの判断、そしてこういった説明をしっかり読むのも自己責任、というか親の責任であるのは重々承知しておりますけどね。
ただ産後は本当に判断力が鈍るんだーーー!ということを言い訳にしたくはないけどしたくなる。


いやまぁ全員に口頭で説明するのも無理がありますもんね。
やっぱり親がしっかり考えて行動するしかないんだろうなぁ。

まとめ

最後は愚痴なのかなんなのかわからない感じになってしまいました(°_°)


でも子どもが保育所に通いだしたら病気をたくさんもらってくるというのは本当ですね!!
早速身を持って実感させられました。


明日はタツ子さん1週間ぶりの保育所、そして明日からやっさんはフルタイム(時短あり)勤務開始となります、、、!


最後ロタのため慣らし保育も中途半端に、さらに病気のせいかタツ子のさみしがり度がアップしていてちょっとふりだしに戻ったような感じもしますが∑(゚Д゚)
とにかく走り出すしかありませんので家族で協力して慣れていこうと思います。


なりそうだな、5月病。



にほんブログ村 子育てブログ 2016年4月~17年3月生まれの子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 新米ママ育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ マタニティーライフへ
にほんブログ村